ネットビジネス副業で稼ぎたいなら詐欺案件に騙されるな!  詐欺コロリが副業詐欺を徹底駆除!

ネットビジネス詐欺コロリ

その他

Diary(ダイアリー)って詐欺?稼げる?【水野賢一(みずのけんいち)】

友だち追加

Diary(ダイアリー)って詐欺?稼げる?【水野賢一(みずのけんいち)】

こんにちわ

佐々木です!

今回は水野賢一がオファーする『Diary(ダイアリー)』について紹介します。

 

結論から言うと

『Diary(ダイアリー)』は稼げません!

私がこのように断言する理由を以下にまとめます。

Diary(ダイアリー)の内容について

Diary(ダイアリー)のキャッチコピーを紹介します。

日記ささっと書くだけで1件5000円の臨時収入!
日本語さえわかれば誰でも最低月収130万円を目指せる!

日記を書くだけで1件5000円というのはイイですね!

それではどのような流れなのか見てみましょう

この4工程で5000円が発生するんですね!

20文字の日記というのが気になるところであります。
『今日は一日中布団の中でゴロゴロ寝て過ごしました』
これで20文字超えますねこれで5000円もらえるなら

TwitterなどせずにみんながDiaryで日記を書き始めますね。

ですが、『Diary』がどのようにして短い日記をお金に換えれているのか

まったく情報が記載されていませんでした。

水野賢一(みずのけんいち)ってどんな人?

こちらが『Diary(ダイアリー)』開発者の水野賢一(みずのけんいち)ですね

経歴などランディングページには記載されておらず、

調べてみましたが、同姓同名の政治家である『水野賢一』は見つかりましたが、

『Diary』の開発者である水野賢一の有力な情報は得ることができませんでした。

Diary(ダイアリー)の特定商取引法について

運営統括責任者水野賢一
住所埼玉県越谷市南荻島3389-1
メールアドレスmizuno@mizunodiary.com

特定商取引法の記載がほとんどされていません。

稼げる・信用を得たい情報・商材であれば

販売会社やクーリングオフの期間など記載してあるものですが

『Diary』は記載されていないことが多く信用はできないですね。

 

登録・入金などはおススメしません。

Diary(ダイアリー)について まとめ

・どのように日記をお金に換えれているのか説明がない

・開発者『水野賢一』についての情報がない

・特定商取引法の記載がされていないものが多い

以上のの3つの点で

『Diary(ダイアリー)』は稼げません!

 

ランディングページには

ユーザーが書いたようにコメントが記載していましたが、

あれは虚偽情報なので信用には繋がらないです

このようにインターネット上には所在地もわからなかったりビジネスモデルもはっきりしない案件ばかりが出回っています!!!

私も以前悪質案件に取り組んでしまいいつかお金になるんじゃないかと「時間」と「お金」を無駄にしてしまった経験があります。

三年間ほど悪質案件と見破れず「信じ」きってしまい大切な貯蓄をマイナスになるまで散在しました。

そのような仲間が私の周りに集って訴訟を起こした経験もあります。

私はそういった仲間達と今でも情報共有をし拡散しています!

この今でも悪質案件に参加しようか迷っている方がいることも知っています。

今この時にでも

「参加しようか迷っている」

「ネットビジネスで稼ぎいたい」

「副業程度で良いから在宅で」

など悩んでいるのであれば

私のLINEを追加してください!

今ならまだ間に合います!下からどうぞ!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

友だち追加

-その他

Copyright© ネットビジネス詐欺コロリ , 2020 All Rights Reserved.